サキュバス喚んだら母が来た その1 サキュバスとは

こんにちは。
チクビ王子です。

チンジャオ娘さんの最新作「サキュバス喚んだら母が来た」が2020年に発売開始されますね。

 

サキュバス好きにはたまらない情報です。

 

サキュバス喚んだら母が来たはお母さんがサキュバスという設定です。

 

普段は冴えないお母さん。

 

メガネをかけて、決して綺麗とは言えないお母さん。

どちらかというと、魅力のないお母さんです。

 

息子のタカシも性欲を抑えるときはお母さんの顔をイメージして勃起を抑えるほどです。

 

しかしそんなお母さんがサキュバスであり、息子の童貞を奪っていくというストーリーになっています。

 

 

サキュバスとは、男の精を貪りつくす悪魔

 

サキュバスというのは、ペニスから男の精液を飲み尽くす危険な女悪魔です。

 

金タマを空っからにして、男の生気を奪っていくという悪魔です。

 

 

しかし最近のサキュバスのイメージは怖いものではなくありがたいものになっています。

 

夜に現れて、セックスを楽しみ夢のような時間を与えてくれる、どちらかというと天使のような存在です。

 

 

見た目がエロティックで男としてはぜひ現れて欲しい悪魔ですね。

 

 

サキュバス喚んだら母が来たがどんなストーリーになるか今から楽しみです!

 

 

サキュバス喚んだら母が来た ネタバレ2はこちら